ホーム産業

ホースおよびチューブポンプの応用技術

ホースポンプおよびチューブポンプは、流体移送とドージング応用技術への多くの解決策を提供するとともに、沢山の産業選択肢において見ることができます。

ホースポンプは、水と廃水の応用技術でしばしば見られるように、高固体物を含む摩耗性流体を扱うことができます。正確なドージング能力によって、ホースポンプは完全にオールラウンドなポンピング・ソリューションになります。

Verderflexの耐久性の高いホースポンプは、フロス浮選システムあるいは他のスラリー移送要求を扱う時に採鉱応用技術に対する優れた選択です。

ペリスタルティックチューブポンプは、産業印刷およびパッケージングと同様に医薬品と化学薬品の正確でプログラム可能なドージングを提供します。

正確なドージングおよび再現性によって、チューブポンプは貴社の製造工場または実験所への完璧な追加物となります。

ペリスタルティックチューブポンプおよびホースポンプに取り付けられたパネルの小さな範囲は、相手先ブランド名製造(OEM)で使用することができます。これらは、あなた自身の機械類にきれいに収まるように設計されており、ベンディングマシン、出版・新聞界、食器洗浄機および化学薬品のドージングシステムなどで広範囲に見ることができます。

ペリスタルティックホースポンプあるいはチューブポンプの設計によって、ソースの外から汚染される可能性はまったくありません。ホースまたはチューブ内が、完全にポンプで送られる流体のみで満たされているからです。シヤーポンプ作用が低い場合はハイソリッド・コンテンツの流体を意味します。あるいは、培養微生物が汲みこまれる場合があります。このことによって、Verderflexペリスタルティックポンプは、食物と飲料製品にとって最も衛生的で最も効率的なポンプになります。